TEL 0568-74-5888

FAX 0568-74-5855

電話受付時間 平日 午前9時から午後5時まで(祝日、年末年始除く)

制度関連 カテゴリ一 記事一覧

4市町の社会福祉協議会との合同研修会

6月3日(月)に、4市町の社会福祉協議会との「第1回地域における権利擁支援の基盤づくりに関する合同研修会」を開催しました。 この日は、4市町の社会福祉協議会の事務局長、権利擁護部門担当者、地域包括支援センター担当者の方に加え、アドバ・・・

後見報酬はいくらですか

「成年後見人報酬 定額制見直し、業務量で算定 最高裁が通知」との見出しで、毎日新聞が2019年3月24日朝刊で報じました。 障害や認知症で判断力が十分でない人の財産管理や意思決定を支援する「成年後見制度」を巡り、最高裁は全国の家庭裁・・・

第3回運営協議会がありました

2月20日(2019年)に、東京で、「2018年度成年後見制度利用促進フォーラム 〜中核機間の支援機能を担う人材育成に向けて〜」が開催されました。当センターの職員も参加してきました、申込み多数でかなりの数の方がキャンセルまちになった・・・

関市からの視察

関市の福祉政策課福祉総合相談室と関市社会福祉協議会のみなさんが、当センターの視察に来ていただきました。 関市は、約9万人の市です。愛知県でいえば日進市とほぼ同じ。 関市では、直営で中核機関を担い、法人受任は社会福祉協議会で担当される・・・

家庭裁判所で関係団体協議

名古屋家庭裁判所主催で成年後見制度の関係団体が集まる会議に、新参者ながら私たちのセンターも声をかけていただき参加してきました。 知多地域成年後見センターも尾張東部成年後見センターも、ちゃんと幹事市と一緒にでてこられていたので次回から・・・

成年後見制度利用促進ニュースレター第11号

厚生労働省の成年後見制度利用促進サイトに、ニュースレター第11号(平成30年11月28日発行)が掲載されました。 先日、当センターも事例発表をさせていただいた市町村セミナー(兵庫大会)の模様も掲載されています。 ぜひ、ご覧ください。

九州からはるばる視察に来ていただきました

きょうは、厚生労働省から紹介されたということで、福岡県内で、3つの市町の広域型センター設置を検討しているという市の課長さんと担当者の方がはるばる視察に来ていただきました。 市町村セミナーの資料や尾張中部圏域、あま南部地区でお話をさせ・・・

どういう市町村の組み合わせですか

神戸の市町村セミナーのあと、参加者の交流会がありました。 そこで、ある県の方から、広域型のセンターの場合、どういう組み合わせを考えるのかと聞かれました。 その場では、県が設定されている保健医療福祉の圏域が基本ですかね、という話をしま・・・

外国人と成年後見制度

いま、国会で、外国人労働者の受け入れについて議論されています。 すごく唐突感がありましたが、議論の経緯をみているとやはり、これから詳細は検討するみたいで、だいじょうぶかなぁという感じですね。 成年後見人は、外国人についてどうなのかと・・・

身元保証人が求められる理由

病院から出なければならない方について、在宅には戻れないので施設入所をしようとしているが、身元保証人を求められて困っているという支援者の方が相談に来られた。 聞くと、当事者の方は、脳出血の影響で右半身マヒはあるけれども、判断能力のある・・・