尾張北部権利擁護支援センターは、小牧市、岩倉市、大口町及び扶桑町が、成年後見制度の利用支援のために、共同で設置したセンターです。

法人格は、特定非営利活動法人(いわゆるNPO法人)であり、民間団体ではありますが、活動経費のほぼすべてを4市町からの委託料でまかなっている公的なセンターであり、中立、公正な立場でご相談にのっています。